弁護士費用

弁護士への相談を検討されている経営者の方へ

弁護士に相談するという行為は、緊張感があって、とても重いものだとお考えの方も多いようですが、実際はそんなことはありませんのでご安心ください。
野澤弁護士は、会社業務についての実績も多く、経営者とお話する時も堅苦しい雰囲気ではなく気軽にご相談頂ける雰囲気づくりを大切にしています。場所も弁護士事務所へ行くとなると緊張してしまうこともあるでしょうから、ご希望があれば、こちらからお伺いするようにしております。
早めにトラブル解決に向けて動き出すことや、問題が顕在化するまえに予防することが重要です。まずはお気軽にご連絡ください。

ご相談の流れ

ご予約

まずは電話、メール、問い合わせフォーム、いずれかの方法でご予約をお願いいたします。お忙しい場合は平日の夜や土日のご相談にも対応しております。

矢印

ご相談

法律に関することはもちろん、それ以外のことも含めて、何でもお気軽にお話ください。なお、事前に関係のある書類をご準備頂くとスムーズにお話できるかと思います。

矢印

ご検討

野澤弁護士からのアドバイスなどを踏まえた上で、正式にご依頼頂くかどうかをご検討ください。
※その場でご依頼を決定された場合は、相談料を頂いておりません。

矢印

ご依頼、案件着手

契約書のチェック、トラブル解決、顧問など、ご依頼の内容に基づき案件に着手いたします。

弁護士費用

弁護士費用の種類

相談料

5,000円/30分(消費税別)
※ご相談の際にご依頼頂いた場合は、頂いておりません。

顧問契約

企業と顧問契約をする際に頂く費用です。
3〜10万円/月(消費税別)

着手金

案件に着手する際に頂く費用です。

報酬金

裁判や債権回収などによって得られた経済的な利益に対して頂く費用です。

日当

遠方出張などの際に頂く費用です。

各種手数料

郵便、裁判手続き、交通費などの各種経費です。

ご依頼頂く内容によって、上記のいずれか、もしくは組み合わせで弁護士費用が算出されます。ご依頼頂く前に必ずお見積りを提示していますので、知らない間に高額な費用が発生しているといったことは一切ございません。

費用一覧表

相談料

30分 5,000円(消費税別)

顧問料

月額 30,000円~100,000円(消費税別)

弁護士費用は、会社規模、事業内容、訪問頻度などによって異なりますので、別途弁護士にご相談下さい。

訴訟事件、労働審判事件

着手金(消費税別)
経済的な利益の額が300万円以下の場合 8%
300万円を超え、3,000万円以下の場合 5%+9万円
3,000万円を超え、3億円以下の場合 3%+69万円
3億円を超える場合 2%+369万円
報酬金(消費税別)
経済的な利益の額が300万円以下の場合 16%
300万円を超え、3,000万円以下の場合 10%+18万円
3,000万円を超え、3億円以下の場合 6%+138万円
3億円を超える場合 4%+738万円

その他事案によっては、金額が変わってくることがございます。弁護士にご相談下さい。

契約書の作成・チェック

契約書作成 報酬 50,000円(消費税別)~
※英文・中文の場合+100,000円(消費税別)~
契約書チェック 報酬 25,000円(消費税別)~ 
※英文・中文の場合+50,000円(消費税別)~
ただし、初回は無料と致します。

その他事案によっては、金額が変わってくることがございます。弁護士にご相談下さい。

債権回収

着手金(消費税別)
経済的な利益の額が300万円以下の場合 8%
300万円を超え、3,000万円以下の場合 5%+9万円
3,000万円を超え、3億円以下の場合 3%+69万円
3億円を超える場合 2%+369万円
報酬金(消費税別)
経済的な利益の額が300万円以下の場合 16%
300万円を超え、3,000万円以下の場合 10%+18万円
3,000万円を超え、3億円以下の場合 6%+138万円
3億円を超える場合 4%+738万円

その他事案によっては、金額が変わってくることがございます。弁護士にご相談下さい。

その他

事案の内容に応じて見積をお出ししますので、弁護士にご相談下さい。

  • 弁護士 野澤吉太郎弁護士・コンサルタント 受付時間 9:30-18:00 土日祝 定休 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-8-8-406
  • 弁護士野澤吉太郎をご指名ください 03-5226-0617 お問い合わせ
  • mainimage02_spimg02.png
  • 弁護士 野澤吉太郎 03-5226-0617 お気軽にご相談ください お問い合わせ
  • 企業法務通信
  • 弁護士ブログ